通信制高校とサポート校の関係

通信制高校について調べているとよく「サポート校」という名称を目にする事があると思います。これは言ってしまえば通信制を卒業する為の塾のようなもので、利用する事が出来ればあなたの卒業をおおいにアシストしてくれる事でしょう。


●通信制高校とサポート校の仕組み

サポート校には大きく分けて二種類のタイプがあります。一つはサポート校単独で運営がなされており様々な通信制のサポートを行なっている学校、もう一つは通信制と提携しており提携している通信制の授業をサポートするタイプの学校があります。また特に後者は最初から通信制高校とサポート校両方への入学が義務化されている所も存在します。


●サポート校に関する注意点

ただ気をつけなくてはいけないのはサポート校を卒業しても通信制高校の卒業資格は得られないという点です。例えば時々卒業した学校と違う名前の学校を卒業した事になっているケースが通信制高校ではありますがこれは卒業した学校がサポート校だった事に起因します。結果前述のケースのように卒業資格が取れれば何ら問題はありませんが、もしサポート校だけに通い続けてしまった場合、また通信制高校を謡う悪質なサポート校に入学してしまった場合いつまでたっても卒業ができないといった事態に見舞われます。その為通信制の学校選びはきちんとその学校で卒業する事ができるのか慎重に調べる必要があります。



Comments are closed.